ベンツCLS オーディオ修理

CIMG2282_convert_20120118154441

・ベンツCLS550
・オーディオ修理で入庫

症状は、左側前後のスピーカーからの音が出ない、
装着されているオーディオはアルパイン製です。

 

 

pageB2_convert_20120118152735

 

点検の為オーディオを外して見た所、RCAの音声出力端子に上記の写真のモジュールが接続されていて、モジュールから音声用の光ケーブルが接続されていました。

スピーカーの出力ラインには接続はされていませんでした。

オーディオはアルパイン製の汎用が装着されていたので、本体からのスピーカーの出力を点検すると4スピーカーとも問題なく出力しています、RCAの出力も同じく点検しましたが音声信号は、左右とも正常な状態でした、

アルパインのモジュールの不具合と判定出来たので、パーツを手配した所、部品の設定が無いとの返事でした。

調べると、CLS初期の物でディイラーオプションでレトロキットを使用して付けた車輌があったらしく、確かにアルパインからの供給なのですが、アルパインに問い合わせても車輌メーカーからの依頼なので部品の供給は出来ないとの事でした。

お客様と相談の結果、オーディオのスピーカー出力から車輌側のアンプを通さず各スピーカーに接続して解決する事になりました。

アンプはトランク左側に設置されているので、Assyを取り外しての作業になります。

pageB1_convert_20120118152822

 

 

オーディオ側からスピーカーラインをトランクまで引き回しトランク側のアンプのスピーカー側のラインに接続リモートラインとアンテナコードも同じく引き直しての接続の作業です。

 

CIMG2333_convert_20120118153501

 

 

 

接続完了後、各スピーカーからの出力を確認!

復元作業を済ませ、各電装品の作動を確認して作業完了!!

This entry was posted in オーディオ, ドイツ車, メルセデス-ベンツ, 事例(車種別), 事例(項目別), 輸入車. Bookmark the permalink.

Comments are closed.