VWバス イグニッションスイッチ修理

DSC05589

 

 

●夜間ヘットライトが不灯、オーディオやクーラーも頻繁に電源が入らなくなるとの事、修理の依頼です、

 

 

DSC05583
●入庫点検時は症状が再現されず、暫く症状の出るのを待っていると、オーディオと共にエアコンの電源が入らない状態になりました、

●配線を点検すると、ACCからの電源が流れていないのが判明、イグニッションスイッチを点検するとACCからの電源が出ていませんでした、

●スイッチを分解点検をすると、スイッチ接点が緑色に酸化していて接触不良の状態です、

 

DSC05580

 

●可動側の接点も同じ様に緑色に酸化して接触不良の状態でした、

●交換部品の手配をしましたが、バックオーダーで入庫日が出ていない状態でしたので、現品を修理しての対応に致しました、

●修理組み上げを済ませ、作動点検と共に症状が再現されないことを確認して作業完了です!!

 

 

 

 

This entry was posted in その他の電装品, エアコン関連, フォルクスワーゲン, ライト類, 事例(車種別), 事例(項目別), 旧車, 輸入車, 電動機器. Bookmark the permalink.

Comments are closed.