ボルボ740 配線修理

dsc06598

 

●ボルボ740 左ウインカーの作動が不安定なので修理の依頼、

●他の配線も問題が有れば修理の依頼です、

 

 

 

dsc06611

 

●左ウインカーの配線をチェックするとハーネスの被服部分が劣化してぼろぼろの状態です、

 

 

 

dsc06619

 

 

●右側のハーネスをチェックすると同様にほぼ被服が無い状態です、

 

 

 

dsc06762

●その他のハーネスをチェックすると、コンデンサー電動ファンのハーネスも同様な状態でした、

●上記は劣化が及んでいない個所から修理対応をしました、

●旧車は長年の樹脂の劣化でもろく、触ると崩れたり割れたり、配線などは腐食で接触不良や断線になるケースが見られます、

●乗り続けるにはまめなメンテナンスが必要です!!

 

 

This entry was posted in その他の電装品, ボルボ, ライト類, 事例(車種別), 旧車, 輸入車, 電動機器 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.