クライスラーPTクルーザー スモールランプ修理

DSC01604

 

 

●クライスラーPTクルーザー スモールランプと室内のメーターの照明がつかなくなり修理の依頼です。

 

 

DSC01597

 

 

●ライトスイッチをスモールポジションにしてもスモール系のライトは一切つかない状態、

●ライトスイッチの配線及びカプラーの状態を点検すると、スイッチ側の接点が焼けた状態で変色、スイッチの樹脂側も熱で変形しています、

DSC01601

 

 

 ●配線カプラー側も焼けて変形している状態、

●スイッチ側は新品に交換、カプラー側は、カプラーを修正、端子は新品に交換をして作業完了です!!

 

 

 

 

This entry was posted in その他の電装品, アメリカ車, ライト類, 事例(車種別), 事例(項目別), 輸入車. Bookmark the permalink.

Comments are closed.