フェラーリ308 フェールポンプ修理

 

●フェラーリ308 フェールポンプ修理の依頼です、

●本国からリサイクルパーツを取り寄せたのですが、そのまま取り付けるには抵抗が有るとの事でオーバーホールしてほしいとの依頼です、

 

 

 

 

●ポンプを分解しての、コンミテーター及び消耗品の修正、
ポンプ部分のオーバーホール、シャフト部分の給油、外装の泥錆を除去して錆止め塗装を施し作業完了です!!

This entry was posted in イタリア車, フェラーリ, モーター関連, 事例(車種別), 事例(項目別), 電動機器 and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.