ポルシェ964 エアコンガス漏れ修理

DSC02098

 

 

●ポルシェ964 ガスチャージをしてもすぐに冷えなくなるので修理してほしい!カーエアコン修理の依頼です、

 

 

DSC02088

●エアコンガスがほとんど入っていない状態なのでガスチャージをしてのガス漏れの点検です、

●リークテスターでエアコンガスラインのガス漏れ点検を進めると、フロントトランク内エアコンユニットのエキスパンションバルブからのエアコンガス漏れが判明!

●フューズホルダー、パネルを取り外しエキスパンションバルブの交換,復元作業を済ませて作業完了!

 

DSC02096

 

 

 

●取り外したエキスパンションバルブ(右側)

 

 

 

 

 

 

This entry was posted in エアコン関連, ドイツ車, ポルシェ, 事例(車種別), 事例(項目別), 輸入車. Bookmark the permalink.

Comments are closed.