アストンマーチン DB7 カーエアコン修理

DSC06182

 

●アストンマーチンDB7 カーエアコン修理での入庫。

●ガスチャージをしても1シーズン持たないので修理の依頼です。

 

 

DSC06187

 

●エアコンガスリークテストをすると、ガスチャージバルブからのガス漏れの反応があります。

●右の写真は交換したパーツの物です。

 

DSC06191

 

 

 

 

●バルブを外すとねじ止めにしてあります。

 

 

 

DSC06192

 

●反対側を見ると、接着材で目づめしてある状態です、

●以前にガス漏れの修理の際に施したのだと思われます、

●新品の物に交換して、ガスチャージしてエアコンの作動をチェックを済ませ作業完了です!!

 

 

 

This entry was posted in アストンマーチン, イギリス車, エアコン関連, 事例(車種別), 事例(項目別), 輸入車. Bookmark the permalink.

Comments are closed.