アウディR8 エアコンガスチャージ

DSC02060

 

 

●アウディR8 ガスチャージの依頼です、

 

 

DSC02069

 

 

●チャージバルブはエンジンルーム側で、エンジン左のカバーを外すと低圧側バルブとアクセスできます、

 

 

DSC02058

 

 

●ガスチャージを済ませお客様には、後にガスチャージが必要になった際は、ガス漏れ個所の点検と漏れ具合によっては修理が必要な事を説明させて頂きました。

This entry was posted in アウディ, エアコン関連, 事例(車種別), 事例(項目別), 輸入車. Bookmark the permalink.

Comments are closed.