マツダ キャロル オルタネーター修理

●マツダ キャロル オルタネーター修理の依頼です、

●長年眠っていた車を起こしたとの事、エンジンを掛けてアイドリングでは気にならないが、回転を上げると異音(金属音の様な)が出て気になるとの事での相談、

●金属音での異音ですと近い将来大事の故障につながるので早期の修理が必要とアドバイス後、早々修理のご依頼です、

 

●三菱製オルタネーター 品番 AA2020B

●ベンチテストでも回転を上げると異音発生、
分解点検するとベアリングが固着気味の状態で内部のグリスが劣化していました、

●ベアリング・消耗品を交換して修理完了です!!

 

 

 

This entry was posted in その他の電装品, オルタネーター, マツダ, 事例(車種別), 事例(項目別), 国産車, 旧車 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.