ベントレー フェルゲージ不動修理

ベントレー フェルゲージ不動修理

ベントレー フェルゲージ不動修理

 

 

ベントレー フェルゲージが動かないでの入庫です。

 

 

 

 

DSC06188

イグニッションONの状態で確認すると、エンプティのままメーターのレベルが上がりません、

トランク内のフェルゲージの配線を点検すると、ゲージ内の抵抗が無い状態で、

ゲージハーネスを短絡(満タンに振れる状態)するとメーターが振り切れる状態になるので、

フェルゲージの不良と判定。

 

DSC06197

 

ガソリンをタンクから回収して、ゲージユニットを外してチェックすると、

ゲージの抵抗部分が断線していました、

新品に交換して作動をチェックして作業完了です!

This entry was posted in その他の電装品, イギリス車, ベントレー・デイムラー, 事例(車種別), 事例(項目別), 輸入車. Bookmark the permalink.

Comments are closed.